Posts tagged 工場

ぽこぽこ、ぎざぎざ

秋は古くて小さな工場を探して旅をするのに最適な季節だ。 工場にもいろんな種類があるが、自分はこういう工場が好きだ。子どもの頃、遊んで帰る道で見上げた夕陽に照らされた工場の屋根の記憶がいまでも強く残っているからだろうか。日 […]

あばたもエクボとなるのか

この壁と扉が好きだった。エナメルの標識板も、換気口も、雑草も、壁のひび割れまでも、あらゆるパーツが好きだった。その前を通るたびに足をとめて写真を撮った。 2012年10月6日 2012年10月13日 2012年12月9日 […]

my工場萌え 3(北欧編)

以前、シンプルな工場建築のさりげない表情に惹かれてやまないという話を書いた。あこがれの工場オーナーになるために、自前で工場を建設してみたりもした。 過日、北欧を訪問する用事があったが、そのときにいくつか気になった工場を見 […]

妄想F不動産 [4] 北国の好物件

ひさびさの妄想F不動産をお送りします。 今回の F は、funnel(煙突)のF ひさびさの妄想F不動産をお送りします。 今回の F は、funnel(煙突)のF 札幌駅から徒歩わずか4分の至近距離。 こんな都心にこんな […]

妄想F不動産 [1]

ガソリンスタンドの二階に住むのが私の夢であることはいまさら語るまでもないのだが、なかなか他人に理解してもらえない嗜好なので、もうすこし敷居を下げて工場に住むという妄想を語ってみたい。どこが敷居が低いのかという批判もあるが […]

工場オーナーへの道(my工場萌え 2)

好きなものは手に入れたい。好きなものはいつも手元にあってほしい。それはマニアなら誰でも思うことだ。 で、昨日紹介した細長窓(舌ベロ付)の工場のオーナーになってみることにした。 実は細長窓には子供の頃からの憧憬のようなもの […]

my工場萌え

パイプや煙突や複雑な構造が絡み合ったような工場ももちろんステキだけど、個人的にはこういう工場を見ると、最大の興奮を感じてしまう。 子供の頃よく見た工場がこういう形だったからだろうか。 採光のために作られた三角屋根がノコギ […]