GWに四国に行ってきた。給油所めぐりとしては三年半ぶり二度目の訪問となる。最初に行ったときはMobilの給油所だけをひとつひとつ追う旅だったが、二度目の今回は余裕を持って給油所以外のものにもいくらか目を向けることができた。

さて、四国でみつけた魅惑的な美容室・理容室をいくつか順にご紹介したい。

futaba02

とある市の中心にある商店街でみつけた廃止店舗。閉ざされたシャッターの下にどんな表情が隠されているのかわからないが、建物全体の色合いや看板部分の書体や装飾を見ても、都会にあっても恥ずかしくないシックな味わいがある。BARBERの文字がなければ、レストランか洋菓子店と言っても十分に通用するだろう。

futaba01

よく見ると、二枚仕立てのシャッターの左右の幅が微妙に均等ではない。左のほうが少しだけ広く、いっぽう右側にはポスト窓がついているところを見ると、おそらく入口扉は右側にあって、店内は左側の壁に鏡が並んでいたに違いない。昭和40年代後半から50年代にかけてのものだろうか。