「ピクトさんの本」や「100均フリーダム」で知られる内海慶一さんから、昭和時代の雑誌広告を収集したサイトに、昭和石油の富士ハイパワーガソリンの雑誌広告が掲載されているとの情報をいただいた。

http://blogs.yahoo.co.jp/thatseurobeat/33353129.html
(「昭和之雑誌・ナツカシモノ」より)

これと同時期の昭和石油の給油所が、取り壊されずに残っている場所があって、以前撮影させていただいたことがある。

showa gas station

共通するディテールがたくさんあるが、なかでも特筆すべきは、すでにボロボロになっている装飾テントの柄が、その雑誌広告のものとまったく同じである。
実は内海さんは商店や飲食店などの装飾テント(装テン)の鑑賞家でもある。きっとこの写真を返礼して見ていただければ、テントの符合に喜んでもらえるものと思う。

内海さんの装テン記事 http://www.u10g.jp/uhodou07.html (U10G 祐天寺への寄稿)