そのまんま、じゃりんこチエの世界である。

4年前にたまたま通りかかって感動したのだが、今年また行ってみると、まったく変わらず営業していた。店の前に止めてある自転車まで同じだった。

いよいよ本格的な食堂ブログとなってきた。
世の食べ物ブログとは一線を画すところにこだわって行きたい。