Archives for design

ソバ店ビル

これは近所の立ち食いソバの店。ここがソバ屋だということは知っていたが、こんなに魅力的な建物だということは長い間気づかなかった。あるときたまたま通りの向かい側で足をとめたら気がついたのだ。 どんな身近かなところに、美しいも […]

青いインクのpapermateで

文字が印字してある紙切れに愛着を持つことおびただしく、そういうものを捨てられないたちで、旅行中に受け取ったレシートやらメモやらはすべて残してある。それこそドーナツ屋でコーヒー一杯を買ったレシートから、一泊34ドルという宿 […]

自動車修理工場 [4]

数年前にこの写真をある女性に見せたら、ひとこと「ずるいです。」と言われた。 たしかにずるいと思う。ファサードの造形、窓の鉄サッシ、板扉の色、そして屋号を書いた手書きの書体。これを見せられたら他に敵うものがないほどすべてが […]

顔に蛇口

日本の印刷技術が世界一の水準であることは、誰もが認めるところだろう。 「水と空気以外なら何にでも印刷できる」というのは、日本の印刷会社がよく用いる代表的なキャッチ・フレーズになっており、曲面だろうが、米粒だろうが、どんな […]

my工場萌え 3(北欧編)

以前、シンプルな工場建築のさりげない表情に惹かれてやまないという話を書いた。あこがれの工場オーナーになるために、自前で工場を建設してみたりもした。 過日、北欧を訪問する用事があったが、そのときにいくつか気になった工場を見 […]

なによりも心をときほぐすもの

私は贔屓の作家や友人知人が新しく本を出すと、必ず「ちゃんとした書店」に買いに行くことにしている。それは個人的なこだわりにすぎず、きわめて私的な儀式のようなものなので、その理由や意義についてはわざわざ説明しない。 このたび […]

黄色い鳩

世の中が鳩だ鳩だと騒がしいので、鳩の標識でも貼っておくか。 9月19日栃木県那須塩原市で

昭和レトロと言うな

私のガソリンスタンド写真を「昭和レトロ」と呼ぶ人がいる。 私の美容室建築コレクションを「昭和レトロ」と呼ぶ人がいる。 私の食堂趣味を「昭和レトロ」と呼ぶ人がいる。 じゃあ、聞こう。「昭和レトロ」っていったいなんだよ。 水 […]

Wrist Watch / Wish List [3]

またまた「こんな腕時計があったら、絶対すぐに買っちゃうよ」シリーズの第3作だ! これは腕時計というよりも、目覚まし時計のようにも見えるが、なかなかよいぞ。 11時がまたしても無いわけだが、だいたい11時に目覚ましをセット […]

アコーディオン弾き

両肘を張ったその姿勢や、胸にちりばめたたくさんの押しボタンは 陽気なアコーディオン奏者のようだ。 ソンブレロなんか似合うかもしれない。 あと、こいつは習志野市の市章にも似ているのだ。

ハンサム

いまでこそ旧道に立っているが、ちょいと前まではこいつモテモテだったんだぜ。 最近はイケメンとかいう言葉が流行っているようだが、 ハンサムとイケメンってのは全然違うんだよ。

Wrist Watch / Wish List (2)

前回にひきつづき、「こんな腕時計があったら、絶対すぐに買っちゃうよ」シリーズの第2作だ! 栃木県内の灯油販売所にて tatsunoは石油計量器(計量ポンプ)のトップメーカー。 この計量器の面白いところは、時計と同じように […]

Wrist Watch / Wish List

これは空気圧を測る機械だけど、こんな腕時計があったら、絶対すぐに買っちゃうよ。11時とかなくてもいいし。 埼玉県内の廃止給油所にて。

飛行機が嫌いな理由

別に飛行機で飛ぶことが怖いわけではないのである。ただ、なんとなく飛行機に乗るのが気乗りしないというか、なぜだかわからないが空港に行って搭乗ゲートを通って飛行機に乗り込むという一連の作業が、どうしても好きになれないのだった […]

飛び立つstork

10月1日に新日本石油が九州石油を吸収合併して以来、約700店舗あった旧九州石油のサービスステーションが順次ENEOS指定色に塗り替えられている。 11月は休日出勤、出張、悪天候などが重なって、ほとんどガソリンスタンドの […]